経済産業省 平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」採択事業

1日体験を通して人が循環する医療介護研修マッチングサービス

無料で始めるCanyo紹介動画はこちら

1日体験研修(オンライン)をしてみませんか?

Canyoは、1日体験希望者と各機関とを結びつける「マッチングサイト」です。 1日体験での研修制度を設けている機関と提携し、オンラインサービスを提供していきます。

Canyoはこんな方にオススメです

  • 復職希望者

    しばらく現場を離れていて、技術面で不安がある方 等

  • スキルアップを希望する方

    「もっとスキルさえあれば・・・」と感じている方 職場での人間関係での悩みも解決できるかもしれません。 もっと勉強したい方にもお勧めです。

  • 自分のスキルを確認したい方

    果たして今行っている技術で大丈夫なのか、不安に感じている方 等

このサイトから登録し、やり取りするイメージをご紹介します。

サイトに登録すると、研修したい機関を選択できるようになり、研修を申し込むと看護部長様からメールが届きます。

看護部長様からのメール内容を確認し、1日体験研修の日程を調整して、研修日が確定します。

いざ、研修受入れ機関でのオンライン研修の始まりです。

院内案内を開始してくれます。 研修機関のナースステーションの様子です。

施設利用者の様子も研修させてくれるために、移動します。

移動中の様子や環境も説明してくれます。

いよいよ居室に到着します。

こんにちは、1日体験の専門職が本日勉強させて頂きます。

本日の担当とのやり取りなども学習できます。 職員や施設の雰囲気も感じられます。

次は別の利用者さんのところに行ってみます。

ナースステーションに戻りました。 ここで行われるステーション内の状況(カルテのIT化)なども確認できます。

直接、職員にも「働きやすさ」「ここに就職した決め手」など聞くこともできます。

1日体験後は、当該施設のHPなどもよく確認して、就業の可否をご判断ください。 (必ず就職する必要はありません。)

1日体験機関への質問などは、当サイトから直接看護部長様へお問い合わせが可能です。

1日体験を経て、自分のスキルが活かせる職場に就きました。